弘前大学授業計画(29年度)
 
ホーム 
 
ヘルプ  
人文社会科学部(1〜2年生) 
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード番号 47
登録日時 2017/2/7 11:44 登録者 教務課教務企画
更新日時 2017/3/15 14:56
更新者 教務課教務企画

整理番号 047
授業科目名〔英文名〕 民俗と文化
対象学生 2年
必修・選択 選択
単位 2
学期 前期
曜日
時限 9・10
担当教員(所属学部) 山田 嚴子
地域志向科目 * 地域志向科目
授業としての具体的到達目標 * 民俗学の基本的な術語を学び、どのような具体的な事象から、その概念が立ち上がってきたのかを学びます。
授業の概要 * 民俗学の術語を具体的な民俗事象と、その研究史とともに学びます。
授業の内容予定 * 1 はじめに
2 民俗学の歴史
3 柳田國男の思想と民俗学
4 民俗
5 近代と民俗(ゲストスピーカー 卜傅流伝承者)
6 カミ
7 ホトケ
8 祭り
9 依り代
10 憑き
11 憑きもの
12 稲
13 危機のフォークロア(1)ゲストスピーカー 片岡太郎先生
14 危機のフォークロア(2)
15 まとめ


準備学習(予習・復習)等の内容 * 『民俗学大辞典』などで、術語を確認し、事象と結びつけること。
教材・教科書 授業で指示します。
参考文献 授業で指示します。弘前大学図書館の他、弘前市立図書館にも行って下さい。
成績評価方法及び採点基準 * 中間テストと期末テストで評価します。コメントペーパーも参考にします。
授業形式・形態及び授業方法 * 講義形式
留意点・予備知識 「民俗学」「声の文化」が関連科目です。
旧カリキュラムでは「民俗学A」に当たります。
オフィスアワー * 水曜日 12:00〜12:30
Eメールアドレス・HPアドレス itsuko@hirosaki-u.ac.jp
教育者総覧 http://db.jm.hirosaki-u.ac.jp/cybouz/db.exe?page=DBForm&did=1988&vid=718&rid=2288&head=&hid=&sid=&rev=0&rw=in&ssid=&fvid=&text=%8E%52%93%63%81%40%9A%8E%8E%71
その他

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード一覧へ