弘前大学授業計画(29年度)
 
ホーム 
 
ヘルプ  
教養教育科目(人間・生命) 
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード番号 35
登録日時 2017/2/8 18:16 登録者 教務課教務企画
更新日時 2017/2/10 16:40
更新者 若林 孝一

整理番号 035
授業科目名〔英文名〕 医学・医療の世界-人体のしくみと病気のなりたち-
対象学生
必修・選択 選択
単位 2
学期 前期
曜日 木曜日
時限 5・6時限
担当教員(所属学部) 〇若林 孝一(医学研究科)、鬼島 宏(医学研究科)、呉 雲燕、(医学研究科)三木 康生(医学研究科)
地域志向科目 *
授業としての具体的到達目標 * 人体のしくみを理解し、病気の発生機序およびメカニズムを習得することを目的とします。
授業の概要 * 4名の教員によって、人体の構造と機能、さらに基本的な病変について説明します。
授業の内容予定 * (1)4月13日(木)病気のしくみ:人体の構造・機能、その乱れ(鬼島)
(2)4月20日(木)細胞の構造と機能(呉)
(3)4月27日(木)遺伝のしくみ(三木)         
(4)5月11日(木)脳のしくみ(三木)
(5)5月18日(木)腫瘍のなりたち(定義と発生)(呉)
(6)5月25日(木)がん(癌)のなりたち(鬼島)
(7)6月1日(木)病気を治すしくみ(鬼島)  
(8)6月8日(木)運動のしくみ(三木)
(9)6月15日(木)感覚のしくみ(若林)
(10)6月22日(木)心臓と血管(若林)
(11)6月29日(木)腎臓のしくみ(呉)
(12)7月6日(木)腎臓の病気(特に糸球体の病気)(呉)
(13)7月13日(木)脳卒中について(若林)
(14)7月20日(木)認知症について(三木)
(15)7月27日(木)日本に多い病気と少ない病気(鬼島)
準備学習(予習・復習)等の内容 * 復習に力を入れ、基本的な概念や定義をきちんとマスターすること。
教材・教科書 特に指定しません。
参考文献
成績評価方法及び採点基準 * 出席回数によって評価します。
授業形式・形態及び授業方法 * パワーポイントを用い説明します。
留意点・予備知識
オフィスアワー * 若林孝一(担当代表教員/シラバス作成者) 月曜日17:00〜18:00
Eメールアドレス・HPアドレス 若林孝一(koichi@hirosaki-u.ac.jp
教育者総覧
その他

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード一覧へ