弘前大学授業計画(17年度)
 
ホーム 
 
ヘルプ  
教育学部 メモを隠す
時間割は変更になることがあります。
最新の情報については掲示板で確認してください。
フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード番号 342
登録日時 2005/1/26 8:31 登録者 総務部総務課広報・支援G
更新日時 2005/2/21 0:18
更新者 教務課学部教育G(教育担当)

整理番号 342
授業科目名〔英文名〕 情報処理[Information Processing]
対象学生
必修・選択 選択
単位
担当教員 北原 啓司
学期 後期
曜日
時限 5・6
授業の概要 ベーシック・プログラミングの基本的な知識を習得した上で,単純な集計やグラフの作成などのプログラムを作成し,実習により,コンピュータ言語の可能性と限界を学ぶ。
授業の内容予定 ○基本的なプログラミング文法の学習
○プログラム作成実習
○演習
教材・テキスト 毎回、プリントを配布する
参考文献
成績評価および採点基準 プログラムを解読し,それを応用する形で自らプログラムを作成することのできるような能力を身につけることが目標であり、毎回の講義時に与えるプリント中の例題と最終講義時に提示する課題の提出状況により総合的に評価をする。
授業形式・形態および授業方法
留意点・予備知識
その他

フィールドレイアウト  
先頭へ | << 前へ | 次へ >>  

レコード一覧へ